ブルーシューティングスター

日々の出来事をマイペースで綴るつもり……悪足掻きの人生だとしても、抵抗の火は消さない

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

終了のお知らせ 

大分間隔が開いてしまいましたが(一体どれくらいの期間開いていたのやら……二年以上ですか)、

その間、母親が亡くなったり、電撃で三回目の一次通過をしたり、二回引っ越ししたり、会社の廃業に立ちあったりなど、いろいろありましたが(まあ、ごくたまにmixiとかで日記書いたりしてましたが)、相変わらず何も実現できていない自分ですが、

正式にこのブログの終了のお知らせいたします。

正確には、別のブログに移行いたします。

このブログはこのまま残しておきたいと思います。


今日、読み返してみましたが、ずいぶん長い期間、このブログ、書き続けてきたんですねぇ。2006年あたりからですよ。

移行ブログに興味ある方は、是非遊びに来てくださいね。

↓こちら『碧い流星』
http://blueshootingstar2nd.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
[ 2014/08/08 02:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ついに 

久しぶりにヤフーのオークションを利用したら(もともと片手の指で数えられる程度しか落札したことなかったんだけど)、

あのDSiを落札できた。しかも、4500円くらいで(送料込み)。
入札した時は、なんとなくで、多分入札額更新されるんだろうな、と思っていたら、そのまま落札できた。
中古でもDSiがこの安い値段で買えるとは思わなかった。しかも届いたそれは状態が新品同然のように綺麗だった。傷もなく。

う~ん、まさか今の自分がDSを入手できるとは思わなかったなぁ(しかも、過去ゲームボーイアドバンスSPを落札した時の値段よりも安い!)。
まあ、時代は3DSになっているんだけども。
[ 2012/06/10 23:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

久々に 

作品書き終えられた。

ずっと改稿したいと思っていた『昇れない階段』。TCにいた頃に書いていたもので(『電球と灯火』の次に書いた作品)、あの当時、評価はいまいちだったんだけど。

改稿してようやく昇れない階段の役割が色濃く出せたかな、と。
タイトルも『階段職人』に変更。

予想外に書き終えるまでに長く掛かってしまった。二ヶ月か三ヶ月くらい掛かってるかもしれない。
まあ、枚数がその分50枚近くまで伸びてくれたからいいんだけど。
[ 2012/05/24 23:26 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

金環 

昨日の金環日食、見ましたよ!

CIMG1342.jpg CIMG1348.jpg CIMG1351.jpg
CIMG1362.jpg CIMG1364.jpg CIMG1367.jpg
CIMG1375.jpg CIMG1376.jpg CIMG1379.jpg

まあ、いつも六時起きしているので時間帯的には苦もなく。
ちょうど金環日食になる時、辺りが若干暗くなり、涼しくなったのにはびっくりしましたね。
専用の眼鏡は持ってませんでしたが、肉眼では見てないですよ^^
デジカメでいくつも撮影。きれいな円形もいいですが、一部分燃えてる感じもいいですね。
感動しました。
[ 2012/05/22 12:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

熱海の光景 

CIMG1302.jpg

熱海へは今回一人で行ったのではないのです。
姉貴と待ち合わせした辻堂駅。知っている頃と比べ大分変わっていた。広くなっていたし、駅周辺もなんか昔の面影が感じられないくらいの変わりよう。それでいて景色もいい。

CIMG1304.jpg CIMG1307.jpg CIMG1306.jpg

来宮神社は、『何かを断つ』願いにご利益があるそうです。特に禁酒したい人がよく訪れることで有名なんだそうな(酒を飲まない身としてはあまり関係ないな^^;)。でも、大楠を一周する時はどんな願いでもOK! ほんとすごく不思議な風が漂っている場所です。

CIMG1308.jpg CIMG1310.jpg CIMG1314.jpg

伊豆山神社は七尾団地行き(伊豆山神社前経由)のバスに乗っていきます。その道程はすごく急な坂があったりカーブが連続してたりとなかなかハード。
伊豆山神社についてからがまた大変。階段がものすごく長い。参道のほとんどが階段と言われている。鎌倉の荏原神社なんかも長い階段なんですが、それをはるかに凌ぐ。
ただ、そのため昇りきって境内から見る景色は最高!
あと伊豆山神社は源頼朝と政子所縁の地。縁結びや夫婦円満の神社としても有名だそうな。加えてなんと言っても、強運の神社としても。赤い龍と白い龍がこの神社のシンボル。この龍が強運をもたらしてくれるのだ。

あ~、お土産屋で購入した伊豆桜葉が入ってる『伊豆風詩』(羽二重餅)がなんかすごく美味い!
[ 2012/04/30 14:25 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

支祇

Author:支祇
聖泉流雫のブログ
命中率がほぼ0に近い射手座!
ただし、当たれば――

好きな・尊敬・目標作家は、山本周五郎・藤沢周平・乙川優三郎・新美南吉・宮沢賢治・斉藤隆介・湯本香樹実・森絵都・恒川光太郎などなど

このブログは終了しました

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。